速報!⑧中国ユース

中国ユースピアノコンクール 本選
小1、2年生の部  理絢ちゃん  奨励賞

おめでとうございます。よくがんばりました☆彡

<コンクールを終えて>
夏のコンクールが8月27日で終わりました。
生徒のみなさん、ご家族の協力あって この成績を残すことができました。
私もみなさんのがんばりで9回目の指導賞をいただきました。
ありがとうございました。

今回は中3の詩音ちゃん、高1の美結華ちゃん 初の連弾ペアを組みました。
何度も練習し、2人で音楽創り、自分たちで意見を出し合ういいペアだなと
見守っていました。  結果は予選通過できませんでした。
しかし二人は、➀楽しんで演奏している ➁二人でアナリーゼする時間をもった
➂元気のよい響きの音色
私が審査したならば、合格点をつけたでしょう。
コンクールの結果は 審査員のメンバーによって評価が違ってきますし、
その日に出場される受験者のレベルにもずいぶん差があるように思います。
今回はピアノの神様が二人に微笑んでくれなかったようです。
しかし この初チャレンジで美結華ちゃんから
「ピアノを弾くことが楽しくなった」という一言。とてもうれしかったです。
結果にばかり固執しないで、二人で弾く(アンサンブル)楽しみを
見つけることができたようです。

今年は オリンピックイヤー!!
並々ならぬ努力、苦しい練習を積み重ねオリンピックに臨んだ国の代表者。
どの国の選手も輝いていました。
何事も一生懸命目標をもって努力する姿こそ 輝かしいですね。
コンクールもオリンピックもこの夏いっぱい感動させていただきました。

当教室はコンクールだけがすべてではないですが
努力すること、忍耐力、家族が一丸となれるよい機会だなと考えています。

9月19日(月・祝) 年に一度の発表会です。
演奏する生徒さんはもちろん、
客席のみなさんも楽しめるコンサートになるように考えています。
プログラムもお友だちの美雪さんに助けていただきながら
素敵なものになるよう作っています。 期待していてくださいね。

あと2週間。さぁ、みなさん 総仕上げの時期になりました!
当日楽しむために がんばって練習しましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加