奏コンサート2018 in Hiroshima

9月1日(土)、南区民センター大ホールにて 恒例のコンサート。

今年はいつものソロ・連弾に加えて、アンサンブルを取り入れました。

私がヤマハで教えていたとき、子どもたちに大人気の曲。

「コミカル トレイン」です。大峠先生も もちろん大好きでしたよ♪

30年前の曲ですが、今も生き生きとした曲で、楽しく演奏できました。

打楽器あり、鍵盤ハーモニカ他、たくさんの人と一つの曲を演奏する、創り上げていくことのむずかしさ、おもしろさを経験できました。

そして、今回の一番の感動ポイント! ピアノ男子の働きぶりです。

楽器の出し入れ、イスの調整、子どもたちの誘導、テキパキ&心地いいテンポで。私たち講師の思う以上の働きをする姿は何よりうれしいシーンでした。

毎年、コンサートを終えるごと温かい心になります。いつもご協力いただいているご家族にも感謝申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加